枚方・八幡・京田辺を基点に良質な生活環境の実現に貢献するクリーンズ 株式会社クリーンズ株式会社クリーンズ

環境マネジメントシステム

株式会社クリーンズ環境方針 Environmental management

基本理念

株式会社クリーンズは、地球環境保全が経営の最重要課題であることを強く認識し、企業活動のあらゆる面で地球環境の負荷軽減に努めます。

基本方針

株式会社クリーンズは、一般廃棄物・産業廃棄物収集運搬に係るあらゆる活動において、地球環境に与える側面を明確に捉え、環境負荷の低減を目指し、以下の原則を実行します。

  • 1)地球環境保全のため、継続的に改善活動を実施し、地球環境の汚染予防及び向上に約束します。
  • 2)環境関連の法律・規制などを遵守し、環境保全に積極的に取り組むと同時に作業環境の改善にも配慮した活動を推進することを約束します。
  • 3)事業活動において、以下のような目的目標を設定します。また必要に応じて見直し、重点課題として達成に向けて努力することを約束します。
    「お客様に満足され、街の環境を守る運搬を行います。」
    また、事務用紙の消費や、車両に使用する燃料についても引き続き、無駄に使用しないよう配慮していきます。
  • 4)全ての従業員に対して、環境に関する教育を行い、環境保全の意識及び能力向上を図ります。
  • 5)この環境方針は社内外に公開します。

2006年10月30日
株式会社クリーンズ
代表取締役 村井 淳仁

ISO14001認証取得

環境マネージメントシステム
ISO14001認証取得

地球環境問題に対応し、持続可能な発展をしていくため、環境への負荷を減らして自主的かつ積極的に環境保全の取組を進めていくことが求められえる環境マネジメントシステムの取り組みに、クリーンズも積極的に関わっています。
クリーンズは、地球環境保全が経営の最重要課題であることを強く認識し、企業活動のあらゆる面で地球環境の負荷低減に努めることとを基本理念として、2019年10月に「一般廃棄物及び産業廃棄物の収集運搬」におけるJIS Q 14001:2015(ISO 14001:2015の認証を取得しました。
登録範囲:本社、京田辺営業所

環境マネージメントシステムISO14001認証取得

産業廃棄物管理票の発行と電子マニフェストの対応Manifest

産業廃棄物管理表の発行について

産業廃棄物は、排出事業者の責任において適正に処理することになっていますが、その処理を他者に委託する場合、「産業廃棄物の名称」「運搬・処分業者名」などを記載した『マニフェスト(産業廃棄物管理票)』を、産業廃棄物と一緒に流通させ、委託した産業廃棄物が適正に処理されたかどうかをきちんと把握する必要があります。
これが『産業廃棄物のマニフェスト制度』です。産業廃棄物の委託処理において排出事業者の責任を明確にし、不法投棄の防止を目的として実施されています。クリーンズは『マニフェスト(産業廃棄物管理票)』を発行しております。

電子マニフェストに対応

昨今では、マニフェスト情報を電子化して、排出事業者、収集運搬業者、処分業者の3者が情報処理センターを介してネットワークでやり取りする『電子マニフェスト制度』が主流です。 これにより、事務処理の効率化と、データの透明性が確保され、法令の遵守徹底とすることができます。 クリーンズでは『電子マニフェスト制度』にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

電子マニフェストに対応
072-857-0011営業時間:平日09:00〜17:00 採用情報 お問い合わせ